食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

JR熊谷駅ビルで10回目のクマガヤプレイスマーケット ミニマルシェやロボット作り体験も

5月よりPLACE COFFEEがカフェを運営リニューアル、「プレイスマーケットは今後も毎月開催していく」と話す梅澤店長

5月よりPLACE COFFEEがカフェを運営リニューアル、「プレイスマーケットは今後も毎月開催していく」と話す梅澤店長

  •  
  •  

 JR熊谷駅ビル内のコミュニティースペース「クマガヤプレイス」(熊谷市筑波)で4月29日、ワークショップやマルシェなど家族で参加できるイベント「クマガヤプレイスマーケット」が開催される。

4/29 PLACE MARKET vol10

 毎月最終日曜に、テーマを変えて開催し出店者や参加者との交流を広げてきた同マーケット。昨年6月のオープンから10回目を迎える。

[広告]

 当日は、絵本店「ゆめみる本屋さん」によるフラッグガーランド作りや、ロボット作り体験など子ども向け工作ワークショップ、定例開催となるコーヒーやフード、地元や近隣農家の野菜や果物を販売する「ミニマルシェ」を企画。過去最多の17ブースが出店する。

 「プレイスコーヒー」店長の梅澤春樹さんは「節目となる10回目のプレイスマーケットに過去最多のショップやメンバーが集まった。どのワークショップも予約不要で当日参加できるので、ご家族や友人同士など多くの人に参加してほしい。お客さまも出店者もにぎやかに交流できれば。当日は11時から深谷市在住のアーティスト川上葉月さんのフルート演奏や11時30分から絵本の読み聞かせも予定しているのでお楽しみに」と話す。

 開催時間は10時~16時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加