見る・遊ぶ 学ぶ・知る

熊谷でラグビーW杯に向けた勉強会 選手と一緒に映画館の大スクリーンで

ポスターを手に参加を呼び掛ける関係者

ポスターを手に参加を呼び掛ける関係者

  •  

 「第4回ラグビー勉強会 in シネティアラ21 みんなでラグビーをenjoyしよう!!」が9月26日、熊谷のシネティアラ21(熊谷市宮町)で開催される。

第4回みんなでラグビーをenjoyしよう!のチラシ

熊谷市も会場になっているラグビーワールドカップに向けて、ラグビーのルールを楽しく学ぼうという趣旨で熊谷市国際交流協会が企画した。

[広告]

実際のラグビーの試合を映画館の大スクリーンで上映しながら、注目のシーンをパナソニック ワイルドナイツの選手が再現と共に解説する。

進行役はNPO法人ワイルドナイツスポーツプロモーションの三宅敬さん。軽快なトークで会場を盛り上げる。

 勉強会の後は、パナソニック ワイルドナイツのラグビージャージーや観戦チケット、全国うどんサミットin熊谷の前売り券、映画鑑賞券などが当たる抽選会を行う。

熊谷市国際交流協会会長の松本邦義さんは「1年後に迫ったラグビーワールドカップを楽しむために、暑い熊谷の涼しい映画館でワイルドナイツの選手たちと一緒にラグビーを学びに来てもらえれば」と話す。

 開催時間は19時~21時(受け付けは18時30分~)。参加無料。熊谷市国際交流協会のホームページから申し込みを受け付ける。締め切りは9月12日。定員は300人(申し込み多数の場合は抽選)。中学生以下は保護者の同伴が必要。問い合わせは同協会事務局(TEL 048-524-1111)まで。