新型コロナ関連24日:熊谷市陽性171人

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

ふかや花園プレミアムアウトレット開業迫る 地域と共生、思い思いの過ごし方で

ふかや花園プレミアムアウトレット

ふかや花園プレミアムアウトレット

  • 123

  •  

 アウトレットモール「ふかや花園プレミアムアウトレット」(深谷市黒田)が10月20日、オープンする。

開放的なフードロッジ。テラス席を含め約800席を用意する

[広告]

 深谷の魅力を発信する市の総合施設「深谷テラスパーク」とキユーピーの複合型施設「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」に隣接。約2万7500平方メートルの店舗面積に物販94店、飲食・食物販41店、サービス・その他2店の合計137店舗が出店する。

 「地域との共生」をコンセプトに掲げる同施設。フォレストフィールドエリアにある「チーズガーデン」の「深谷ねぎのスープパスタ」(1,350円)、「和カフェTumugi」の「深谷ねぎ塩チキン」(1,320円)のほか、ブリックフィールドエリアにある「モイサイタマ マルヒロ」の花園養蜂場の蜂蜜をのせた「花園巣蜜ソフトクリーム」(800円)など、一部店舗で限定メニューとして深谷市特産品をはじめ地元食材を使ったメニューを用意。生パスタ専門店やインド・イタリア・中華料理店など12店が終結するフードロッジの一部店舗でも「深谷ネギとシラスのスパゲッティペペロンチーノ」(1,190円)、「深谷ねぎ味噌(みそ)バーガーメルト」(980円)、「薪(まき)で焼き上げた香ばしい深谷ネギ丼」(1,188円)など地元食材をメニューに取り入れている。

 「赤城乳業」(深谷市)の氷菓をモチーフにした日本初のアトラクションエリア「あそぼ!ガリガリ君」にはチケット制(1回400円)で利用できる「ドロップツイスト」(身長105センチ以上)と「ミニカートレイン」(4歳以上)のほか、屋内にバッテリーカーや幼児用のボールプールなど小さな子どもが遊べるコーナーを設ける。同アウトレット限定商品をそろえたクレーンゲームやガチャガチャ、オリジナルグッズや氷菓「ガリガリ君」の販売もある。

 敷地内に彫刻作品やウォールアートを設置、フードロッジで日没後にプロジェクションマッピングを投影するなどアートを身近に体験できるほか、ペット用の足洗い場やリードフックを備えたペット休憩スペース、ペット同伴可能な店や共有スペースなどを設け、ペットフレンドリーな環境を整える。

 17日には開業記念イベントが開かれ、三菱地所・サイモンの山岸正紀社長、同施設の相本泰裕支配人が事業および施設やCMを紹介。アンバサダーを務めるタレントのヒロミさん、松本伊代さん夫婦をゲストに家族や友人、愛犬と一緒に過ごすアウトレットの楽しみ方などを提案するトークショーも開かれた。

 営業時間は10時~20時(レストランは11時~21時、カフェは9時30分~20時)。2月第3木曜定休。施設には4エリア計3000台を収容する平面駐車場を備える。同施設では熊谷・深谷方面からは永田交差点を陸橋脇の側道へ入りアンダーパスを右折する来場ルートを推奨する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース