見る・遊ぶ 暮らす・働く

深谷・レンガ造りのホールで元チェッカーズ大土井裕二さんライブ 青春の歌声響く

「HELLO」は5年ぶりのソロアルバム。公式サイトのほか会場でも販売する

「HELLO」は5年ぶりのソロアルバム。公式サイトのほか会場でも販売する

  •  

 深谷市七ツ梅酒造跡のミニホール藝術(深谷町)で9月30日、元チェッカーズのベーシスト大土井裕二さんが弾き語りライブを行う。

やはり百年を超える蔵のカフェで行われた5月本庄でのライブ。気さくなトークがファンの心をつかむ

 大土井さんは、2013年にソロ活動をスタート。「あなたの街に大土井裕二の歌声を!」と呼び掛け、ライブ「大土井でショー!」を全国で年間100本以上開催している。終演後の恒例、打ち上げでの交流を楽しみに参加するファンも多い。

[広告]

 同市では昨年秋以来の開催になる。7月にセカンドアルバム「HELLO」をリリース。新曲をはじめ、チェッカーズ時代のおなじみのナンバーやロックンロールの名曲カバーまで、バラエティーに富んだセットリストになるという。

 大土井さんは「深谷で2回目の今回は、藝術精米所という築百年以上のれんが造りのホール。雰囲気は満点。楽しいライブするので、皆さん遊びに来てください」と話す。

 打ち上げ(料金別途)会場は、同酒造跡のシネマかふぇ七ツ梅結い房。チェッカーズ世代という店主の戸坂亮司さんは「深谷シネマと同じ敷地にあるうちができることはやっぱり映画関連。チェッカーズ主演映画のパンフレットや当時のソフトを準備中」と意気込む。

 開場は16時30分、開演は17時30分。予約3,500円、当日4,000円(ドリンク持ち込み可)。予約・問合せは odoideshow.fukaya@gmail.comまで。