天気予報

9

3

みん経トピックス

熊谷でビア&ワイン会熊谷食品卸売市場で秋まつり

行田の観光情報館で「陸王」コラボ商品 特産の足袋にも注目集まる

行田の観光情報館で「陸王」コラボ商品 特産の足袋にも注目集まる

足袋を手に来館を促す長谷川さんとスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 行田の観光情報館「ぶらっとぎょうだ」で現在、TBS日曜劇場連続ドラマ「陸王」とコラボした商品を販売している。

 老舗煎餅店の足袋型せんべいや「勝ち虫」のマークが入ったリストバンド、登場人物の名刺型チャーム付きのキーチェーンなど、同市商工会に所属するさまざまな企業や店が、ドラマ「陸王」を盛り上げようと新たに開発した品が並ぶ。現在扱うのは16商品で今後も増える予定。

 この週末、市内で撮影があったため品薄になった商品もあるが、ドラマの影響で来館する人が絶えない。同時に市内で作られる「足袋」の売上も好調だ。観光情報館ぶらっとぎょうだの長谷川龍さんは「ドラマの影響で『陸王』グッズを求めて来られる方も多いが、あらためて行田の足袋も注目されていると感じる」と話す。市内外から年配層の方を中心に来館があったり、都内から団体客がまとめ買いをしていったりする姿もみられるという。

 同館では定番の白足袋以外にも柄足袋やランニング足袋など、市内6社の様々な足袋を扱う。長谷川さんは「市内の足袋のメーカーは、売り店舗を持たないところが多く『行田の足袋はどこで購入できるの』と問い合わせを受けることがあった。市街地にある当館では取扱うメーカーの数を増やし、各社の主要商品を紹介、販売しているので、実際に手に取ってみてほしい」と話す。「陸王や足袋をきっかけに行田の魅力を発信していければ」とも。

営業時間は9時~16時。

グローバルフォトニュース