天気予報

11

-2

みん経トピックス

深谷道の駅でネギイベントときがわ町で年賀状作り

行田で古代蓮の里イルミネーション 展望タワーからの夜景観覧企画も

行田で古代蓮の里イルミネーション 展望タワーからの夜景観覧企画も

ハス池の水面に移る幻想的なイルミネーション

写真を拡大 地図を拡大

 行田の「古代蓮の里」で12月2日から、週末とクリスマス期間限定で「古代蓮の里イルミネーション2017およびプレミアムイベント~10万石の夜景~」が行われる。

古代蓮の里イルミネーション2017およびプレミアムイベント~10万石の夜景~のチラシ

 2012年にイルミネーション推進協議会を立ち上げ、年々規模を拡大してきた同企画。今年はイルミネーション用ライト約15万球を点灯してエリアを広げ、高さ50メートルの展望タワーから夜景とイルミネーションが楽しめるプレミアムイベント期間を設ける。

 古代蓮会館の展望タワーはプレミアム期間中、閉館時間を21時まで延長する。イルミネーションで描かれた「ハスの花」や「光のじゅうたん」は真上から見ると地上絵のように見えるという。

 期間中、館内では、大切な人へ感謝の気持ちを込めた動画メッセージや、オリジナルのイルミネーションを競い合うイルミネーションコンテスト、タワーから見えるうどん店の屋根に書かれた文字を記入し応募するイルミネーションクイズを行うほか、市内外から演奏家を招き、クリスマスソングを中心としたコンサートも行う。

 同会館担当者は「現在募集中の『イルミネーションコンテスト』では自分でオリジナルのイルミネーション作品を作り展示することができる。ベース部分のプラスチック段ボールを配布して希望者にはクリア球も貸し出すので、気軽にチャレンジしてみては」と呼び掛ける。「展望タワーから眺めるイルミネーションも今年はさらにバージョンアップしている」とも。

 イルミネーションは来年1月8日まで。点灯時間は日没~21時30分。プレミアムイベント開催日は12月2日・3日・9日・10日・16日~25日。開催時間は9時~21時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング