食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

深谷・道の駅おかべで「深谷ネギグランプリ」 ネギつかみどりや丸焼き販売も

深谷ネギのつかみどりにチャレンジする子どもの様子(前回)

深谷ネギのつかみどりにチャレンジする子どもの様子(前回)

  •  

 「道の駅おかべ」(深谷市岡)で12月2日・3日、地元特産のネギを主役にしたイベント「深谷ねぎグランプリ」が開催される。

深谷ねぎグランプリのポスター

 同市の特産品や農産物、観光イベントの発信を行う同施設。収穫最盛期を迎えた「深谷ネギ」の魅力をアピールする狙いで「旬到来、その手でつかみ獲れ」をテーマに「深谷ネギ」にまつわるさまざまなイベントを企画する。

[広告]

 過去には片手で15本を手にした参加者もいるという「深谷ネギつかみどり」や「ネギの重さ当てグランプリ」、深谷ネギ最高だと叫ぶ「大声グランプリ」のほか、初の試みとなる的を打ち抜くゲーム「ストラックアウト」も企画。

 深谷ネギを味わってもらおうと約1万本のネギを用意し、炭火でじっくりと一本を丸ごと焼く「カルソッツ」、「深谷ねぎカレー」、「深谷煮ぼうとう」を日替わりで販売する。

 ふかや物産観光の吉川教仁さんは「今年も深谷ねぎのおいしい季節がやってきた。今年も名物企画の深谷ネギのつかみどりをはじめ、子どもから年配の方まで楽しめる『ネギ尽くし、ネギ三昧』の企画を用意しているので家族で参加してもらえたら」と話す。

 当日は同市公認ゆるキャラ「ふっかちゃん」や「深谷ねぎサンバ」を歌う「ミルク082(おやじ)くん」も来場する予定。

 開催時間は10時~16時。入場無料。