天気予報

35

18

みん経トピックス

熊谷でアニメステッカー配布行田で巨大わらアート展示

熊谷に唐揚げ持ち帰り専門店「味唐」 うどん・そば店が新業態

 熊谷のうどん・そば店「味彩」(熊谷市上中条)が12月21日、テークアウト専門の唐揚げ店「味唐」をオープンした。

味唐責任者の若山尚子さん

 地域食材を使った、埼玉ならではのご当地級グルメを提供する同店。

 同店スタッフの若山尚子さんは「近隣にスーパーがなくなってしまい、近くでおかずを買えるお店があればと思い、うどん店とは別の店を始めたかった。総菜など何を始めるか悩んだが、今までの経験も生かしながら好き嫌いが出にくい商品と思い、唐揚げにした」と話す。

 ラインアップは、「甘酢あん」「ねぎポン」「スタミナ揚げ」(500円)のほか、唐揚げ弁当(500円)、みそポテト(200円)、フライドポテト(150円)を用意する。

 若山さんは「まだオープンしたばかりでメニューは少ないが、予算に合わせてパーティーサイズのオードブルなども作る。お客さまの要望に可能な限り応えていきたい。お昼に『味彩』に来たお客さまがお土産に買っていったり、夕方になると主婦さんが買いに来てくれたりしてうれしい。これからも選ばれ続けるために、『忘れられない味』を目指して唐揚げを作っていきたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~19時。電話で注文は18時30分まで受け付ける。

グローバルフォトニュース