食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

熊谷で子どものためのジャズライブ 本物の演奏に触れ、「ジャズ知るきっかけに」

前回の様子。JR熊谷駅からバスで約15分、駐車場スペースは40台

前回の様子。JR熊谷駅からバスで約15分、駐車場スペースは40台

  •  

 熊谷のジャズカフェ「JAZZ&Cafe Space1497」(熊谷市下奈良、TEL 048-529-1745)で3月30日、子供のためのJAZZ Live(ジャズライブ)が行われる。

春休み 子どものためのジャズライブのフライヤー

 国内外で活躍するさまざまなアーティストを招いてライブセッションやイベントを定期的に企画する同店。初めてジャズを聴く子どもたちに「本物」「いい演奏」を聴いてほしい」と、春休みに合わせ子どものためのジャズライブを企画する。今回で3回目。

[広告]

 当日は「みんなで、ジャズのリズムを体感しよう」をテーマに、ミュージシャンが子どもに耳なじみのある曲を演奏した後、子どもたちに楽器に触れてもらい、音を鳴らしてジャズを体験させる。イベント後半にはミュージシャンと簡単なセッションも予定。持っていればカスタネットやタンバリンの持参を呼び掛ける。

 「初めてだと、どこで拍手をすればいいのかわからないと思う」と運営スタッフの熊澤乃里子さん。「ここで拍手」と書かれたカンペを出したり、参加者が一緒にリズムを叩ける曲を用意したりする。

 店主の坂巻有美江さんは「前回予想以上の反響があり、100人を超える子どもたちが参加してくれた。初めはポカンとしていた子どもたちが自然と身体を動かし、後半は踊り出す子もいた、子どもは正直に反応するのでこちらも楽しい」と話す。「層々たるアーティストが登場するのでびっくりされる常連のお客様もいるほど。私たちの考えに賛同してくれるミュージシャン皆さんのおかげ」とも。

 坂巻さんは「演奏者との距離はわずか1メートル。これだけ近い場所で生演奏を聴く経験はなかなかない。プロで活躍するミュージシャンの音を耳にすることは貴重な体験になるはず。ジャズを知るきっかけにしてもらい、好きになって将来のジャズ人口を広げていきたい」と話す。

 13時開場、13時30分開演。事前申し込みが必要。中学生以下入場無料(高校生以上は1,800円)。問い合わせは同店(TEL 048-529-1745)まで。