食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

森林公園で春のイベント 遊び・体験・グルメ、屋外ライブも

人気のツリーイングは当日先着順で受け付ける

人気のツリーイングは当日先着順で受け付ける

  •  

 国営武蔵丘陵森林公園(比企郡滑川町山田、TEL 0493-57-2111)で3月17日・18日、遊びや体験、グルメ、音楽を楽しめるイベント「ハッピースプリングパーク」が開催される。

ハッピースプリングパークのポスター

 同イベントは、園内で120品種500本の梅が見頃を迎え、1000輪以上のカタクリが開花のピークを迎えるなど、見所が多いこの時期に「春の訪れを楽しんでもらおう」と企画する。今年で3回目。

[広告]

 家族連れに人気のバンジートランポリンやボルダリングウオール体験をはじめ、約15メートルの木を登るツリーイングやアウトドアクッキング講座、幼児から参加できる手作り小物作りなど多彩なワークショップを用意。ライブステージでは、熊谷のライブハウス「モルタルレコード」などの協力によりアーティスト8組が集まりイベントを盛り上げるほか、コーヒーやクラフトビール、カレーやホットドッグなどのフード、木工品やアウトドア雑貨などのショップが並ぶ。

 企画運営グループの高田雅代さんは「17日には免震車や煙を体験できる防災体験の開催、18日には深谷市の人気キャラクター『ふっかちゃん』も登場する。屋外での活動が楽しくなる季節の始まりに家族や友人と一緒に遊びに来てほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。参加無料(一部有料企画あり)。開園時間は9時30分~17時。入場料は、大人(高校生以上)=410円、シルバー(65歳以上)=210円、小人(小・中学生)=80円、未就学児無料。