天気予報

34

18

みん経トピックス

羽生でドキュメンタリー映画熊谷でラグビーの試合観戦

深谷で「みんなのうたコンサート」 青年会議所創立記念で、ウオーターフェスも

深谷で「みんなのうたコンサート」  青年会議所創立記念で、ウオーターフェスも

「世代を超えて地域交流を」と呼び掛ける青年会議所メンバー

写真を拡大 地図を拡大

 深谷ビッグタートル(深谷市上野台)で7月14日、深谷青年会議所創立55周年記念イベント「NHKみんなのうたコンサート」が開催される。

みんなのうたコンサートの案内

 「心ひとつに ~ 地域の未来はここにある ~」をテーマに、明るい豊かな社会の実現を目指す同団体。修練・奉仕・友情を活動理念に掲げ、ボランティア活動や地域イベントを行う。同コンサートは「55周年記念事業~Fun Fan Day~」の一環。

 「時代の変化の中で、コミュニティーの希薄化が危惧されている」と話すのは関根俊彦第55代理事長。核家族化が進む今、より良いまちづくりのためには親子や家族だけでなく「世代を超えた地域の関わりが大切」と考え、何世代にもわたり放送される番組「NHKみんなのうたコンサート」をきっかけに地域交流を図る。

 開演前、会場内では「手作りマラカスワークショップ」を開催。実際にコンサート内でマラカスを使う演目があり、作ったマラカスを持って参加できる。会場周辺ではウオーターフェス「Fun Fanウォーク」(有料、事前申し込み要)を企画、「ウォーターラン」「カラーラン」「トレイルラン」「バブルラン」を用意してカラーパウダーや水を掛け合うという。誰でも参加でき、参加者にはふっかちゃんTシャツを配布、赤城乳業が「ガリガリ君」も進呈する。

 関根理事長は「『心ひとつに~』は、所信表明でも示している今年度のスローガン。家族ぐるみ地域ぐるみで交流することで、皆が一つになると考えている。1964(昭和39)年の設立以来54年間、地域と共に当青年会議所を盛り立て受け継いできた諸先輩方に感謝し、過去から現在未来へと、これからも思いをつないでいきたい。家族やご近所でイベントの話をしたり当日一緒に参加したりすることで、交流のきっかけになれば」と話す。

 開演16時(開場15時30分)。全席指定2,500円(3歳未満保護者1人につき子ども1人膝上無料)。ワークショップは14時~。

グローバルフォトニュース