見る・遊ぶ 学ぶ・知る

熊谷で野外イベント「熊谷圏オーガニックフェス」 ボランティア募集も

地球環境をよくするためには、まずは地元から!(エコステーションボランティア、前回の様子)

地球環境をよくするためには、まずは地元から!(エコステーションボランティア、前回の様子)

  •  
  •  

 熊谷スポーツ文化公園(熊谷市上川上)で10月13日、野外イベント「GREATER KUMAGAYA ORGANIC FES 2019/熊谷圏オーガニックフェス2019」が行われる。実行員会では現在、ボランティアスタッフを募集している。

前回のボランティアスタッフ

 オーガニック(有機的なつながり)&サステナビリティ(持続可能性)をテーマに掲げる同イベント。初開催した2018年は4万5000人を動員し、埼玉県内で活動する「暮らしマルシェ」や「コーヒーと日常」「OGAWA ORGANIC FES」など7団体が集まり、約130店が出店。ステージイベントでは、MINMIさんや河口恭吾さん、日本フィルハーモニー交響楽団らによるライブ、ゲストによるトークイベントが行われた。

[広告]

 募集するボランティアの活動期間は、10月12日~14日の3日間。1日だけの参加も可能。会場では、「レンタル食器」運営、「ゴミ0(ゼロ)ナビゲーション」運営、オフィシャルグッズ販売や会場清掃、出店者の誘導などを行う。地元在住・在勤問わず150人を募集する。エントリーには事前の説明会とワークショップ参加が必要。

 前回、ボランティアメンバーとして参加した「FMクマガヤ」パーソナリティーの吉田香さんは「ボランティアは初めてだったが事前に丁寧な説明会があったので安心できた。年齢や立場に関わらず、自分にできる範囲で手伝えることがきっとあるはず。チームごとに活動したおかげで団結できたし、地域の仲間も増えた。この時知り合った仲間とは今も交流が続いている」と笑顔を見せる。

 エントリーは「熊谷圏オーガニックフェス2019」ホームページで受け付ける。応募締め切りは、1回目説明会=7月10日、2回目説明会=8月21日。定員になり次第締め切る。場所は1回目が熊谷ラグビー場バックスタンド1階、2回目はAZ熊谷6階PLACEホール。問い合わせは一般社団法人熊谷市観光協会(TEL 048-594-6677)まで。

  • はてなブックマークに追加