食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

埼玉県北のカフェ・温泉・体験施設巡るスタンプラリー スマホで獲得、観光情報も

ポスターを手に参加を呼び掛けるセンタースタッフ

ポスターを手に参加を呼び掛けるセンタースタッフ

  •  
  •  

 埼玉県北部地域7市町のカフェや温泉、体験施設を巡る「ゆるっと癒やしのまち巡り~埼北スタンプラリー~」が9月2日に始まった。主催は県北部地域振興センター(熊谷市末広)。

ゆるっと癒やしのまち巡り~埼北スタンプラリー~スマートフォン画面

 熊谷市・本庄市・深谷市・美里町・神川町・上里町・寄居町にあるカフェ、温泉、体験施設計111カ所に電子スタンプを設置。県内外から訪れる観光客に、スタンプを集めながら地域の魅力を発見してもらう。スタンプは「ふっかちゃん」や「はにぽん」など、ご当地キャラクターを用いたオリジナルデザインで、各市町やカテゴリーで異なる全19種類を用意した。

[広告]

 参加者はスマートフォンで専用サイトにアクセスし、会員登録すると登録店舗に設置されたQRコードから電子スタンプが獲得できる仕組み。1店舗につきスタンプ獲得は1回限りで、スタンプの数に合わせて地元の名産品やご当地キャラクターグッズなどが当たる抽選に応募できる。専用サイトでは参加店舗の検索ができ、店への経路、詳細情報を確認できる。店舗周辺のお薦め観光スポットも紹介する。一部のスタンプ設置店舗では、参加者への特別割引や特別サービスも提供する。

 同センターの金井啓充地域調整幹は「スマートフォンがあれば誰でも気軽に参加できる電子スタンプラリー。この機会に県北部7市町の魅力に触れていただければ」と話す。

 2020年1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加