食べる 見る・遊ぶ

ココイチ深谷駅前店で「深谷ねぎ入り牛すじ煮込みカレー」今年も

特産の「深谷ねぎ」を使った「深谷ねぎ入り牛すじ煮込みカレー」

特産の「深谷ねぎ」を使った「深谷ねぎ入り牛すじ煮込みカレー」

  •  
  •  

 「カレーハウスCoCo壱番屋 深谷駅前店」(深谷市西島町3 TEL 048-574-1009)で10月16日、深谷市特産の「深谷ねぎ」を使った「深谷ねぎ入り牛すじ煮込みカレー」の提供を始めた。

店長の後藤さんとご当地ゆるキャラ「ふっかちゃん」

 CoCo壱番屋には店舗独自に地域性のある新メニューを提案できる制度があり、深谷駅前店では「地元の特産物を使うことでお客さまに喜んでもらおう」と、ネギの甘さが増すこの時期に「深谷ねぎ」をカレーに入れることを提案した。通常関西地方限定で販売している「牛すじ煮込みカレー」に使用するネギを「深谷ねぎ」に置き換え、同店限定で5年前から販売開始。今年もネギのおいしくなる時期を待って提供を始めた。

[広告]

 店長の後藤猛さんは「深谷ねぎを使ったカレーは、定番商品の次に売れる人気商品。地元の方をはじめ県内外から出張で深谷に来られる方まで、『ネギカレーいつから?』とメニューの登場を待ちわびる人から問い合わせがあるほど。リピーターも多い」と話す。「地元深谷の方にも、長ネギとカレーが意外に合うことを知ってもらえれば」とも。

 同店は夏季にも「深谷ねぎ」を使った地元メーカーとのコラボ商品「とろろカレー」を販売、店内にご当地キャラクター「ふっかちゃん」グッズを配置するなど、地域の魅力を発信する店づくりを展開している。後藤さんは「せっかく深谷に来てくださったなら、深谷ならではのものを食べてもらいたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~24時。価格は860円(テークアウトは844円)店舗独自メニューのためネット販売はなく、店頭及び電話で注文できる。2020年3月末まで。

  • はてなブックマークに追加