買う 学ぶ・知る

渋沢栄一モチーフに地元文具店が新商品販売へ 「EIICHI」タンブラーも

発売されたオリジナルデザインの渋沢栄一グッズ

発売されたオリジナルデザインの渋沢栄一グッズ

  •  
  •  

 深谷市の文具・はんこ店「さやま」(深谷市西島町、TEL 048-573-0380)は11月7日、新紙幣に肖像が採用された渋沢栄一をモチーフにした新商品を発売した。

 印刷物のデザイン制作や店舗用の販促制作のほか、商品企画開発を行っている同店。これまでにも深谷市のご当地キャラクター「ふっかちゃん」をモチーフにしたオリジナル商品など100種類以上を生み出し、店頭やインターネット上で販売している。今年4月の発表後、クリアファイルと一筆箋のオリジナル商品を販売したところ、市内のみならず都内から来店客があったという。

[広告]

 新商品のラインアップは、クリアファイル(180円)、ポチ袋(同柄3枚入り240円)、タンブラー(1,500円)。クリアファイルとポチ袋のデザインは、渋沢が活躍した明治大正時代をイメージ。当時の雰囲気を出すためにあえて色の濃淡や擦れ具合を表現し、印刷ズレしたように見せるなど細かい部分にもこだわる。「EIICHI」のロゴと顔がモノトーンで目を引くタンブラーは青・黒・緑・えんじの4色展開。「ポチ袋」は3種類の図柄を用意する。デザインを依頼されたGONSYさんは「より幅広い世代に知ってもらい、興味を持ってもらうきっかけになれば」と話す。

 同商品を企画したスタッフは「ご当地グッズはさまざまあるが、単に肖像を張り付けたものではなく、時代背景やロゴなど細部にもこだわり、洗練された商品に仕上がった。大河ドラマや新紙幣を機に深谷市へ訪れる方に深谷土産として手に取っていただければ」とほほ笑む。

 SAYAMAアリオ店、サヤマセカンド(ネットショップ)で販売する。

  • はてなブックマークに追加