食べる 買う

熊谷に食パン専門店「乃が美」 県北3店舗目、開店前行列250人超

開店初日、店舗前に並ぶ人たちの様子

開店初日、店舗前に並ぶ人たちの様子

  •  
  •  

 食パン専門店「乃が美(のがみ) はなれ熊谷店」(熊谷市箱田、TEL 048-594-7364)が6月7日、熊谷市妻沼街道沿いにオープンした。

 オリジナルブレンドの小麦粉だけでなく生クリーム、バターまで徹底して吟味した素材、丁寧な製法にこだわる同店。現在全国133店舗を展開し、埼玉県北部は「大宮店」「川越販売店」に次いで3店舗目、埼玉県内では6店舗目。

[広告]

 メニューは食パン(2斤=800円、1斤=400円)と、「ストロベリー」「マーマレード」「ブルーベリー」の3種の自社製ジャム(各1,000円)。店内にパン工場を併設し、一つ一つ手作りで焼き上げた食パンを販売。大量生産はせず、完売次第営業終了となる。

 雨天にも関わらず店の前に約250人がパンを求めて列を成した。先頭の人は開店4時間前から並んでいたという。深谷市から来たという女性は「3時間前には来たがこんなに並ぶとは思わなかった。今までは高崎店まで行って買っていたが、近くにできてうれしい」と話した。

 営業時間は11時~19時。予約販売は今月17日から受け付ける。

  • はてなブックマークに追加