見る・遊ぶ

東松山に「ひまわり迷路」一日限定イベント 公園施設カード配布クイズラリーも

ひまわり畑に作られた迷路(画像提供=東松山市)

ひまわり畑に作られた迷路(画像提供=東松山市)

  •  
  •  

 ひまわり迷路イベントが9月1日、東松山市農林公園(東松山市大谷、TEL 0493‐39‐0150)で行われる。

見頃を迎えたひまわり畑(画像提供=東松山市)

 「農とふれあうテーマパーク」として今年8月、リニューアルオープンした同園。約4.2ヘクタールの敷地にはイチゴの摘み取り体験ができる温室や野菜の収穫体験ができる体験研修農場、遊具など、市の農業・観光の拠点となる公園として整備された。就農支援として野菜栽培の研修事業も行っている。敷地内「丘の上のカフェ」は現在週末限定で休憩施設として開放、来年度にはカフェ営業も予定する。

[広告]

 夏の終わりに子どもから大人まで楽しんでもらおうと「ひまわり迷路」を企画。ヒマワリ畑に幅2メートルの道で迷路を作った。広さは約1200平方メートル。参加者は背丈80センチ~2メートルまでに育ったヒマワリの中をぐるりと回ることができる。迷路内では当日限定でクイズラリーを実施。3カ所のポイントに設置されたクイズの答えとアンケートに記入すると「農林公園施設カード」を進呈する。「ひまわり迷路」は開花期間中自由に体験できる。

 同市役所環境産業部の岡田格副参事兼農政課長は「ヒマワリの花は今ちょうど見頃を迎えている、この機会にたくさんの方に足を運んでいただきたい」と話す。「公園施設カードは今回初の試み。今後イベントごとに異なるカードを用意し参加者や利用者に配布する。4種類のカードを集めると『いちご摘み取り体験』(1パック)が無料になる特典も予定している。イベントに参加して施設カードをコレクションしてみては」とも。

 開催時間は9時~12時(開園時間は9時~17時)。参加無料。

  • はてなブックマークに追加