暮らす・働く 学ぶ・知る

熊谷経済新聞2019上半期ランキング1位は「乃が美」開店250越えの行列、2位は猫の御朱印

雨の中、傘をさして並ぶ来店客の列

雨の中、傘をさして並ぶ来店客の列

  •  
  •  

 熊谷経済新聞の2019年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、食パン専門店「乃が美(のがみ)はなれ熊谷店」がオープンしたことを伝える記事だった。

2月22日の特別限定御朱印は4匹が勢揃いした

 現在全国133店舗を展開する生食パン専門店。県北では「大宮店」「川越販売店」に次いで3店舗目。出店前から注目度が高く、オープン日には雨天にもかかわらず250人以上の行列ができた。同記事はオープン当日に配信し、上半期で最も多くのアクセスを集めて1位になった。

[広告]

 2位の記事は、猫の御朱印で知られる行田市の前玉神社で「猫の日」にちなんだ限定御朱印の頒布を紹介する記事。境内で参拝者をもてなす4匹の猫が一堂にそろう貴重な御朱印に多くの関心が集まった。

 5位には県北唯一の夜間救急動物病院開院を知らせる記事がランクイン。夜間救急動物病院で多数の手術症例を持つ医師が「県北にも緊急時にいつでも頼れる夜間病院があれば」との思いから年中無休で朝5時まで営業。既に県内外からの利用もあり、ツイッターでも多くリツイートされた。

 ランキングは今年1月1日~6月30日に配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 熊谷に食パン専門店「乃が美」 県北3店舗目、開店前行列250人超(6/7)

2. 前玉神社で4匹猫の限定御朱印 2月22日「ニャンニャン」の語呂にちなみ(2/18)

3. 熊谷にシフォンケーキの自動販売機 「ジュワッとフワフワ」食感売りに、作りたてを提供(6/13)

4. 深谷にジェラートとチョコレートの専門店 作りたてのおいしさにこだわる(5/1)

5. 埼玉県北部に唯一の夜間救急動物病院 年中無休で朝5時まで営業(6/19)

6. 熊谷最大の食の祭典「熊谷うまいもんカップ」 ラグビーを食で応援する企画も(5/20)

7. 熊谷のシフォンケーキ専門店「ころぽっくる」閉店へ 13年の営業に幕(4/16)

8. 「うまい、うますぎる十万石まんじゅう」 映画「翔んで埼玉」とコラボ、郷土愛込め限定で(2/6)

9. 熊谷の「卵かけ」ラーメン店「ゴールデンタイガー」1周年 連日限定麺も(3/4)

10. 熊谷にコーヒーショップ「COFFEE TRIPS」、旅するように豊かな時間を(2/20)

 3位「熊谷にシフォンケーキの自動販売機『ジュワッとフワフワ』食感売りに、作りたてを提供」、4位「深谷にジェラートとチョコレートの専門店 作りたてのおいしさにこだわる」はどちらもオープン当日に配信したスイーツ店の記事。このほか6位「熊谷最大の食の祭典『熊谷うまいもんカップ』 ラグビーを食で応援する企画も」、7位「熊谷のシフォンケーキ専門店『ころぽっくる』閉店へ 13年の営業に幕」、8位「うまい、うますぎる十万石まんじゅう」 映画『翔んで埼玉』とコラボ、郷土愛込め限定で」、9位「熊谷の『卵かけ』ラーメン店『ゴールデンタイガー』1周年 連日限定麺も」、10位「熊谷にコーヒーショップ『COFFEE TRIPS』、旅するように豊かな時間を」がトップ10入り。飲食関連の記事が上位を占めた。

 熊谷経済新聞では下半期も広域熊谷圏の動向や「読むと誰かに伝えたくなるような話題」をいち早く伝えていきたい。

  • はてなブックマークに追加