見る・遊ぶ 買う

深谷のディーラーにレモネード専門店 メニュー20種以上、カスタマイズも

一番人気の「ストロベリーソーダレモネード」と定番人気の「ソーダレモネード」を紹介するスタッフ

一番人気の「ストロベリーソーダレモネード」と定番人気の「ソーダレモネード」を紹介するスタッフ

  • 50

  •  

 レモネード専門店「LEMONADE by Lemonica(レモネード バイ レモニカ) 埼玉トヨペット深谷店」(深谷市上柴町東、TEL 080-9384-1117)が9月19日、埼玉トヨペット深谷支店にオープンした。

ディーラー入り口横、レモン色が目を引くキッチンカーデザインの店舗

 「LEMONADE by Lemonica」は、「レモネード・レモニカ」が運営するレモネード専門店。2016(平成28)年に1号店をオープンし、全国に50店舗以上展開する。深谷市内に初出店する埼玉トヨペット深谷店は県道47号線上柴町東3丁目交差点近く、ディーラーの入り口横にあるキッチンカーデザインの店舗。県内では川越店、東松山ビバモール店に続いて3店舗目、全国51店舗目となる。

[広告]

 メニューは「オリジナルレモネード」「ソーダレモネード」(以上、レギュラーサイズ=340円)、ソーダとフローズン2層の「レモピナ」(同430円)のほか、国産有機ケールを使った「グリーンレモネード」(同530円)、すりおろしりんごの甘みとスパイスの香りが楽しめるNY風ホットレモネード「ホットNYアップルサイダ-」(同480円)など20種類以上。好みによって飲み方をアレンジできるのが特長で、氷の量や炭酸の有無、シロップの追加などカスタマイズできる。

 車の試乗や点検、商談に訪れる客が店内へ持ち込むことも可能。栗原里樹店長は「さわやかなレモネードはこれからの季節にぴったり。寒くなってきたらホットレモネードもお勧めしたい。ディーラーに入りにくいイメ―ジがある方にも気軽に足を運んでいただければ」と話す。「特別仕様のキッチンカーが目印」とも。

 「レモネード・レモニカ」広報担当者は「今年に入り、空前のレモンブームの後押しもあり、コンビニチルド飲料や文具、キャンディ菓子など、あらゆる分野でのコラボレーション商品を発信してきた。自社工場で生のレモンからじっくりと時間をかけて抽出するベースから作るレモニカのレモネードは、幅広い年齢層の方にご好評をいただいている。今後もご縁があれば異業種とコラボしレモネード認知を広めていければ」と話す。

 営業時間は10時~18時。月曜、第3火曜定休。

Stay at Home